ベジタブル大学|野菜ソムリエ・ダイチがおすすめする野菜通販の選び方

野菜ソムリエ&調理師ダイチが、プロ目線で野菜通販や野菜の知識ついて簡単解説していきます。

【買い物が激変!!】私を変えた食材宅配とは?

スポンサードリンク

IMG_2010ISUMI_TP_V

二人目の子供を出産してから、買い物に行くのが途端に大変になりました。3歳と0歳の子供を二人連れて買い物に行こうと思うと出かける準備だけで大変です。

買い物に行きたくない【負のスパイラル】

まず、3歳の上の子が行きたくないと駄々をこね、やっと準備が出来たと思ったら下の子の授乳、おむつ替えの時間に…。その間待ちくたびれた上の子が遊び始めて買い物に行きたくないといい始める…という負のスパイラルに何度も陥りました。

ようやく買い物に出かけることが出来ても今度はカートに乗りたくないと言われたり、反対にカートに乗らずに歩いてほしい時に限ってカートに乗りたがったりと、とにかく毎回買い物に出かけるだけで一日が終わるくらい、時間と労力がかかっていました。

そんな事が何日も続き、これ以上もう無理だと思い食材宅配を頼むことにしました。毎週必要な物を頼むと玄関まで持ってきてくれますし、小さな子供がいる家庭には宅配手数料の割引もあったため、かなり助かりました。卵や牛乳などいつも買うものはあらかじめ登録しておくと毎週欠かさず持ってきてくれるので注文の手間もかかりません。

スポンサードリンク

重たいおむつやトイレットペーパーもすべて宅配してもらうことにしたので、今までスーパーに行った後ドラッグストアに買いに行くということもなくなり、お出かけが楽になりました。

食材宅配を頼んでからは【気持ちも買い物も楽ちん】

この食材宅配で一週間分の食料をある程度注文し、野菜や魚など必要になればその分だけスーパーに買いに行くという方法に変えると、スーパーでの滞在時間もかなり短くなりました。そのせいか、二人の子供が駄々をこねたり泣き出したりということが少なくなり、そのことに対するストレスも軽減されました。

以前はお菓子が欲しいと言われても必要な物を探すだけでお菓子を選ばせてあげる余裕もなく、子供が大泣きして困ったことも何度もありましたが、スーパーで買い物するものが少なくなれば、その分ゆっくり子供にお菓子を選ばせてあげる時間の余裕も出てきたので、子供も喜んで買い物に行くようになりました。親の気持ちに余裕があればピリピリすることもなく、子供にもその雰囲気は伝わっているのだなと感じました。

今では買い物が楽しくて仕方ない

食材宅配を頼んでからは子供と一緒にスーパーへ行くことが苦になることはなく、子供も、お店の中では走らない、大きな声で騒いだりカートを無理に押して他のお客さんの迷惑になるようなことはしないといった基本的な約束をきちんと守って買い物ができるようになりました。

下の子も2歳、3歳になると買い物中ちょろちょろしたい時期もありましたが、すぐに迷惑にならないよう買い物が出来るようになったため、今では家族で買い物に行くのが毎回とても楽しいです。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人プロフィール

初めまして、野菜ソムリエでシェフの管理人ダイチです。詳しいプロフィールは画像をクリックしてみてね。

サイトマップ