ベジタブル大学|野菜ソムリエ・ダイチがおすすめする野菜通販の選び方

野菜ソムリエ&調理師ダイチが、プロ目線で野菜通販や野菜の知識ついて簡単解説していきます。

【娘は出木杉ちゃんかも!?】いつも頼りになるお姉ちゃん、ありがと

スポンサードリンク

1844533

産後に赤ちゃんの世話をしていると、隣でいつもその様子を見ているのが、5歳のお姉ちゃんでした。赤ちゃんの面倒見てくれる人がいない時には、いつも抱っこしたり、ベビーカーに乗せて連れていくことになっていました。

子供はいつだって【甘えたい】はず

コンビニに行くと、カゴを持つことができないので、お姉ちゃんが持って手伝ってくれるようになりました。重い時もあると思うのですが、「大丈夫!」と言いながら、手伝ってくれる姿はとても頼もしく思いました。

かわいそうなことをしてるんじゃないかと、夫に相談したこともあったのですが、「そんな風に思わなくても大丈夫」とサラッと言ってくれました。お姉ちゃんは、たぶん、もっと甘えたいと思うので、抱っこする時間も作ってあげなくちゃと思っています。

幼稚園であったことを聞く時には、赤ちゃんを寝かせて、お姉ちゃんをだっこして、集中して聞いてあげるように気を付けています。

スポンサードリンク

母の教えを守って子育てに活かす。

私が小さい時、病弱だったので母は私に付きっ切りでした。姉は大人になってから、もっとかまってほしかったと言ったことがあり、それが母はトラウマになっていました。私が大人になったら同じことをしないように、母はいつも私に話して聞かせていました。

私はショッピングモールなどの大きいお店に行く時、夫に赤ちゃんを任せて、お姉ちゃんと手をつないで歩くようになりました。楽しそうに、「あれが欲しい!」と言ってくれる姿は、私をほっとさせてくれます。子供らしく、我慢しないでねだってくれることで安心できます。

赤ちゃんがぐずったりすると、赤ちゃんをあやしてくれたり、バッグを持ってくれたりするのを、自分の仕事のように動いてくれます。私は、大きい声を出す必要もなく、穏やかに過ごすことができています。

買い物。いつもありがとう。お姉ちゃん。

先日、買い物で大騒ぎしている子供を見ました。同じぐらいの歳の子供が、スーパーの中で鬼ごっこをしていました。お姉ちゃんは、じっと見て、何かを考えていたようでしたが、何も言いませんでした。私は、帰宅した後、そのことを話してみると、「鬼ごっこは、いつも幼稚園でしているから」とだけ言って、なんとも思ってないようでした。

私は、赤ちゃんに注意していることが多いので、何かとお姉ちゃんのことは後回しになってしまうのですが、そんなお姉ちゃんに、とても助けられています。今は大人のように聞き分けがいいのですが、反発する時期がきたら、どうなるんだろう?という気持ちもあり、複雑です。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人プロフィール

初めまして、野菜ソムリエでシェフの管理人ダイチです。詳しいプロフィールは画像をクリックしてみてね。

サイトマップ