ベジタブル大学|野菜ソムリエ・ダイチがおすすめする野菜通販の選び方

野菜ソムリエ&調理師ダイチが、プロ目線で野菜通販や野菜の知識ついて簡単解説していきます。

【人生の先輩がくれた優しさ】新米ママの買い物事情

スポンサードリンク

3279902

妊娠中に大きなお腹で、また出産後に赤ちゃんや小さな子を連れてのお買い物って本当に大変ですよね。我が家はもう末っ子が来年小学生。そろそろそういった苦労も薄まりつつあるので、スーパーなどで小さなお子さん連れを見かけると「わぁ、大変そうだな」、「私も少し前まではあんな感じだったなぁ」と思い返したりしています。

【無料でこんなことまで!?】ありがたかった無料サービスとは?

その当時、主人は激務だったので日常のお買い物は私の役目でした。住んでいるところが車必須の地域なので買い物に出かけるときは自分の車。なので、買ったものを持って帰る重さの苦労はあまりなかったのですが、レジから袋詰めするカウンターに買い物かごを移動させることが大変でした。

大量に買ってしまったり、お米やお水だとけっこう重いんですよね。でも最近のレジのスタッフさんってカウンターまで持っていったりしてくれるので、それが大変有難かったです。店にもよりますが、頼むと駐車場の車まで荷物を運んでくれるサービス(もちろん無料)もあるんです。親切にして頂けるととても嬉しいですよね。私はよくそこのお店を利用していましたよ。

スポンサードリンク

【買い物で気付かされた】優しさに救われた子育て

こんなエピソードもありました。上の3歳の子を連れて、さらに2人目を出産後すぐにスーパーに行ったときのことです。どうしてもいろいろと大量に買わなくてはいけないものがあって、ショッピングカートに商品が山積みになっていたんです。レジで精算した後、車をとめてある駐車場までカートごと押していました。でもショッピングカートの車輪がどこか壊れたのかスムーズに進まなくなってしまったんです。

上の子の手はつながなきゃいけないし、抱っこひもの中には産まれてまもない2人目が入っているし、カートは進みにくいしで大変でした。私がカートを必死で押していると、年配の女性が「これは大変だわ~」と言って私のカートを押して下さったんです。

その年配の女性は親切にも私の車のところまでカートを押してくれました。全くの見ず知らずの方の優しさに私は思わず泣きそうになりました。知らない人に優しくできる人ってすごいなって改めて実感した思い出です。

【次は私が恩返しする番】小さな手助けが大きな力になる。

本当に今思い返せばこそ、いろんな方の協力があって子供の幼児時代の大変なお買い物を済ますことができたんだと思います。私もだんだんそういった苦労のお買い物タイムが縁遠くなっていくので、次は私が恩返しする番ですねもしお買い物中の大変そうな親子さんに気づいたら、私も小さな手助けをしていきたいと考えています。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人プロフィール

初めまして、野菜ソムリエでシェフの管理人ダイチです。詳しいプロフィールは画像をクリックしてみてね。

サイトマップ