ベジタブル大学|野菜ソムリエ・ダイチがおすすめする野菜通販の選び方

野菜ソムリエ&調理師ダイチが、プロ目線で野菜通販や野菜の知識ついて簡単解説していきます。

【母乳】で育てたあげたこその幸せ

スポンサードリンク

1637255

初めまして、46歳、2児の母です。25歳の時に一人目を、30歳の時に2人目を出産しました。

私が通っていた産婦人科は母乳育児を強く推している病院で、しっかり母乳を飲ませた経験があります。まだお腹にいてる間からおっぱいマッサージが始まり、乳腺を開いていきます。

それがめちゃくちゃ痛くて、ほんとに泣きそうでした。そして、美味しいケーキ屋シュークリームを食べたら、あら?甘い洋菓子食べた?なんて聞かれます。おっぱいに全部出てくるらしいんです。脂肪のようなものが!もうびっくりでお母さんの体はすごいと実感したものです。

【母乳マッサージ】で最高のおっぱいを

そして、出産し母乳は予想通りすごく出ました。おっぱいマッサージもがんばってやめなくてよかったです。母乳は1歳のお誕生日までしっかり飲ませることができました。子どもの体はしっかりと中身が詰まっているように重い感じでした。そして、2人目の出産は大きな総合病院で出産しました。

2人目もやはり母乳で育てたいと望んでいました。でもこちらの病院にはおっぱいマッサージというものはなく、母乳が飲めているのかと思っていると赤ちゃんの体重がどんどん減ってきて、母乳が出ていないことが判明しました。

ミルクを飲ますかと悩みましたが、もう一度1人目を出産した個人病院へ行き、おっぱいマッサージをしてもらうことにしました。すると乳腺がしっかりと開き、完璧に母乳が出始めました。乳腺が開きおっぱいが出始めると、今度しっかり搾乳したり、飲ませないと岩のようにおっぱいがたまり、乳腺炎になってしまうことがあります。

スポンサードリンク

2人目の時もしっかり母乳が出てくれて、体が弱かった2人目には2歳ぐらいまで母乳を飲ませていました。母乳は血液というぐらい栄養があって、免疫力なども赤ちゃんのためには最高の栄養分のようです。

母乳がつらいのは私だけだった?そんなことは知らずに元気いっぱいの子供たち

そして、二人ともどうしようかなぁといろいろ考えたのが断乳です。どうやって断乳をすれば赤ちゃんは自然にやめれるのかなぁといろんな本を読んだり、先輩ママに聞いてみたりもしました。でも意外と断乳は2人とも簡単にでき、どちらかというと自然にやめることができました。子どもたちは他に美味しいものがあることをちゃんと解っていたのでしょう。

断乳をする際に一番つらかったのが私の体のみでした。おっぱいはどんどん出てくるし、搾乳をしなければ岩のようにはってくるしで、それはもう大変でした。絞り切っておかないと乳腺が詰まって乳腺炎や乳がんにもなるかもしれないなんて怖いことをいわれ、頑張って断乳をし、搾乳したものです。

親が思っているよりかはそこまで子供たちはこだわりがなくてほんとよかったと思いました。あっという間に断乳も成功し、ご飯もパクパク食べてくれて、健やかに健康に大きくなってくれました。

子供の幸せは母の幸せ。思い返すと込み上げる【幸せな時間】

親にとってすくすくと大きくなってくれることがどれだけ嬉しい事か、その子たちも今ではもう20歳と高校生になり、しっかりと自分の夢に向かって歩き出しています。子育てをしている間は、必死なのであっという間ですが、一番かわいらしい時代を母はずっと一緒に居れて見ていられる、それこそが幸せの時間と今になって思う時が多々あります。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人プロフィール

初めまして、野菜ソムリエでシェフの管理人ダイチです。詳しいプロフィールは画像をクリックしてみてね。

サイトマップ