ベジタブル大学|野菜ソムリエ・ダイチがおすすめする野菜通販の選び方

野菜ソムリエ&調理師ダイチが、プロ目線で野菜通販や野菜の知識ついて簡単解説していきます。

ズッキーニは栄養あるorない?効能効果をプロが解説します

スポンサードリンク

夏は野菜にとって最高の季節です。一年で一番多くの野菜がスーパーや八百屋さんに並んでいるんじゃないでしょうか。

そんな夏に旬を迎えるのがズッキーニです。あまり日本人には馴染みがなく、外食などで出会う機会のが多い気がします。

世間では「ズッキーニは栄養ない」なんて言われていますが、ちゃんとあるんです!そこ今回はズッキーニの栄養、そして効果効能についてお伝えしていきます。

ズッキーニにってどんな野菜?


そもそもズッキーニはまだまだ日本ではあまり馴染みがありません。

それもそのはずで、市場に出回り始めたのは1980年代で、まだ30年くらいしか経っていない日本では、比較的歴史の浅い新しい野菜です。

見た目や形も様々で緑の物から、黄色の物まで、面白い野菜です。

 

ズッキーニはヨーロッパだと一般的な野菜

原産は中南米と言われていますが、そこからヨーロッパに広がり、今では一般家庭でもよく使われる庶民の野菜として普及しています。

フランスのラタトゥイユや、イタリアのカポナータなどにも欠かせない野菜です。

    • ヨーロッパではズッキーニの花(カボチャのような黄色い花)も食べます。チーズや挽肉などを詰め込んで、揚げたり焼いたりして食べます。

ズッキーニはキュウリの仲間ではない


よくズッキーニには栄養がないと言われる一方で、ズッキーニはキュウリの仲間だと思っている人が多いです。

なんか「キュウリっぽいやつ」みたいな扱いをされていますね。キュウリの二番煎じ的な扱いは、あまりにも可哀想…。笑

確かに見た目は正にキュウリですね。ウリ科なので間違ってはないのですが、どちらかと言えばカボチャに近い野菜です。

キュウリはウリ科キュウリ属ですが、ズッキーニはウリ科カボチャ属に属しています。

なのでズッキーニはキュウリではなくカボチャの仲間だと認識を改めましょう。

ズッキーニの栄養はある?ない?効果効能


そんなズッキーニですが栄養はあるんでしょうか。それともないんでしょうか。結論から言うと、

ズッキーニに栄養はあるんです!

キュウリの記事にも書きましたが、そもそも栄養がない野菜なんてないです。ではなにをもって栄養とするのかだと思います。

キュウリの栄養についての記事

キュウリには栄養がないなんて誰が言った?野菜のプロが徹底解説します。

スポンサードリンク

ズッキーニに栄養がないと言われる理由


まずズッキーニに栄養がないと言われる疑問についてお答えすると、特質する栄養素がないという事と、カロリーが少なくヘルシーだという事、あとは水分が多い事です。

・特出する栄養がない
・カロリーが低い
・水分量が多い

特出する栄養はなくてもちゃんと栄養はあります。栄養はカロリーだけが栄養ではありません。水だって身体にとって大切な成分ですよね。

際立つものはないですが、そんな中でもズッキーニ注目の栄養をご紹介します。

    • ズッキーニは100g中、14カロリーしかありません。実にヘルシーです。逆にこのカロリーの低さで、他の栄養が豊富に含まれているって凄くないですか?

ズッキーニに含まれる代表的な栄養は

カリウム
βカロテン
ビタミンC

などです。

カリウム

カリウムは体内のナトリウムの排出を助けてくれる効能があり、高血圧やその予防にも効果が期待できます。

むくみの解消などにも効果があります。

βカロテン

抗酸化作用のある栄養で、身体をサビつかせる活性酸素からも守ってくれる効能があります。

活性酸素はガンの原因の一つだとも言われているので、がん予防にも効果が期待できます。

ビタミンC

美肌にはビタミンCと言われるほど、肌に良い成分です。不足するとシミやシワができやすくなります。

また性質は繊細で、加熱に弱く水に溶け出てしまう水溶性のビタミンです。

ズッキーニはの栄養は加熱すると良い


ズッキーニを食べる時に意識して欲しいポイントがあります。

それが「油と相性が良い」という点です。

ズッキーニの食べ方をネットやクックパッドで調べても、基本的に加熱する食べ方が多いので、きっと炒めたり焼いたりすると思います。

その際にはオリーブオイルなど使っていくと食べ合わせ的にグッドです。

βカロテンは脂溶性の栄養成分なので、加熱の際に油を使うことで効率よく栄養を摂取できます。なのでラタトゥイユやカポナータなどは理に適った食べ方なんですね。

オリーブオイルとの相性は栄養面だけでなく味も最高なんです。クセも少ないので、使いやすいのも特徴だと思います。

さいの目に切って炒めてパスタに入れてもいいですし、夏はBBQなども行うと思いますが、縦に四つ切にして豚バラを巻きつけて焼いただけでも美味しいです。

    • 個人的には、やっぱり加熱するとトロトロになって甘味も出るので、煮たり焼いたりするのがおすすめ。もちろん薄くスライスして酢の物やサラダにも使えるよ。

まとめ

・ズッキーニはキュウリの仲間ではなく、カボチャの仲間。

・ズッキーニに栄養がないというのは嘘。栄養はある。

・ズッキーニは100g中、14カロリーしか無いのでヘルシー。

・ズッキーニに含まれるβカロテンは、油との相性が良いので、食べる時は油を使うといい。

どうでしたか。これでズッキーニに栄養がないとは言えませんよね。

使い方がわからないだけで、ズッキーニって使いやすい野菜だと思います。私の感覚で言えば、ナスみたいな感じで使うと良いと思います。

ご紹介したオリーブオイルもそうですが、トマトソースやチーズなどとも相性バッチリなので、ぜひいつものメニューにズッキーニを入れてみて下さい。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人プロフィール

初めまして、野菜ソムリエでシェフの管理人ダイチです。詳しいプロフィールは画像をクリックしてみてね。

サイトマップ