ベジタブル大学|野菜ソムリエ・ダイチがおすすめする野菜通販の選び方

野菜ソムリエ&調理師ダイチが、プロ目線で野菜通販や野菜の知識ついて簡単解説していきます。

【野菜がコミュニケーションツールになる】安心安全だけじゃない、食べて楽しむ大切さ

スポンサードリンク

2712199

私(26歳)は、『らでぃっしゅぼーや』という宅配サービスを月に一度利用しています。この宅配サービスを利用するようになって5年が経ちますが、利用するきっかけとなったのが第一子の妊娠になります。

我が子にしてあげられることが増えて、嬉しい気持ち。

それまでは、食生活についてあまり深く考えたことがなく、国産の商品を食べていれば問題ないだろうと思っていました。しかし、育児本を読んだり、インターネットの子育て記事を読むうちに、農薬や化学肥料が使用されている野菜による胎児への影響が心配になり、無農薬・有機野菜への関心が高まるようになっていきました。

そこで見つけたのが、インターネットの口コミサイトで投稿されていた宅配サービスの『らでぃっしゅぼーや』です。『らでぃっしゅぼーや』は、有機栽培や低農薬栽培で育てられた野菜・果物の宅配サービスをしているネットスーパーで、野菜以外にも無添加の肉や魚などの取り扱いがあります。

私は定期コースを利用しており、1か月に一度決まった種類の野菜・果物が届きます。安心安全な食べ物を食べることで、お腹の中の赤ちゃんにしてあげられることが1つできたような気がして、とても嬉しい気持ちになったのを覚えています。

スポンサードリンク

【新たな発見も】毎月届くのが楽しみ。コミュニケーションツールに。

子どもが生まれてからも、やはり安心安全な食べ物をと思い、これまでの5年間この宅配サービスを利用し続けています。現在、子どもは2人になり、上の子は4歳、下の子は1歳になりましたが、子どもたちは毎月商品の入った段ボールが届くのを楽しみにしています。

というのも、毎月旬の野菜や果物がランダムで届くので、スーパーではなかなか見かけないようなものが入っていたり、テレビや絵本には出てこないものが入っていることがあるのです。それを見つけては、「これなあに?」とワクワクした顔で聞いてくるので、子どもと一緒になってその野菜が何なのか、どのような所で育ったのかを調べるのが上の子とのコミュニケーションの一つとなっています。

私自身も、スーパーでは使い慣れている野菜ばかり買う傾向があるため、初めて使う野菜などはレシピを調べたりして、新たな発見をすることがよくあります。

【宅配野菜サービスは良い事づくし】幸せを感じています。

子どもたちは、野菜に対してあまり好き嫌いがなく、しっかり食べてくれます。栄養が豊富なことで、野菜としての甘みが濃厚であること、野菜に触れ、話す機会があることが理由なのでは、と考えています。

今のところ、宅配野菜に関しては、今まで述べてきたことや、買い物先から重い野菜を運ばなくても良いといったメリットばかりなので、今後も続けていきたいと考えています。夫や子どもたちが、安心安全で美味しい野菜を食べて元気に過ごしていることを、私自身が幸せだと感じているからです。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人プロフィール

初めまして、野菜ソムリエでシェフの管理人ダイチです。詳しいプロフィールは画像をクリックしてみてね。

サイトマップ