ベジタブル大学|野菜ソムリエ・ダイチがおすすめする野菜通販の選び方

野菜ソムリエ&調理師ダイチが、プロ目線で野菜通販や野菜の知識ついて簡単解説していきます。

【愛車はどっち!?】買い物には必須。ママの乗り物事情

スポンサードリンク

2089411

私は20歳、子供は2歳です。妊娠出産は18歳でしたので、少し周りより早いかと思います。妊娠中は実家にいた為、基本的な買い物はほとんど母がしてくれていました。

【ベビーカーに悪戦苦闘】新米ママの試練

実家からの買い物はどこのスーパーを行くにも車がないと行かれない距離で、免許のない私には自宅から数メートルのコンビニへ散歩に行くのが精一杯でした。週末には旦那がベビー用品を一緒に買いに行ってくれたので不自由のない買い物ができていました。

産後6カ月で実家を出る事になり、知らない土地へ引っ越してスーパーは徒歩7分、大型ショッピングモールは徒歩15分の距離で、小さな子供をベビーカーに乗せて買い物行くには丁度いい距離になりました。ですがここで問題が発生しました。

ベビーカーで行くとカートを使えず片手でベビーカー、片手でカゴを持つ事になってしまうことに気づきました。ベビーカーを放置する訳にもいかず、少量の買い物でその日は終わらせました。解決法を考えた結果、カゴが入れられるベビーカーに買い変えることになり、その後はとても便利になりました。また雨の日や夏場はバスに乗り、抱っこ紐で買い物に行くようにしたらとても買い物がしやすくなりました。

スポンサードリンク

【愛車はベビーカーからママチャリに】いざ、買い物へ。

今は2歳になりママチャリで買い物ができるようになったので、ベビーカーやバスで経験していたグズリが無くなりとても楽になりました。ただ、お菓子コーナーへ一直線で走っていき、必ず1つ選んでニコニコしながらおねだりされると、つい買ってしまいます。

一時期駄々をこねることを覚えて、2つ欲しい時はその場で寝転んで大泣きしていましたが、怒らず言い聞かせてみていたら、ある日突然1つだけを選んでくれるようになりました。

最近は帰ろうとしてもなかなかお店を出てくれず、やっと出てくれても近くの公園にいってしまい、思うように行動できなくなってしまいました。これの解決法はおやつを見せながらおいでおいでと自転車まで誘導するとつ言うことを聞くことを発見。帰りに自転車に乗りながらおやつタイムを覚えた子供は、すぐについてきてくれるようになりました。

試食コーナーがある時は果物、ソーセージ系だと何度も何度も取りに行ってしまい、よく食べるわねと店員さんに毎回言われます。結果そのよく食べるものを買っていくと、自宅で出した時もやはりたくさん食べてくれるのでいい買い物ができてるなと思っています。

スポンサードリンク

管理人プロフィール

管理人プロフィール

初めまして、野菜ソムリエでシェフの管理人ダイチです。詳しいプロフィールは画像をクリックしてみてね。

サイトマップ